【マイルチャンピオンシップ2022】注目どころ・過去データ・展開予想

競馬予想
スポンサーリンク
マネ夫婦
マネ夫婦

競馬好き夫婦です。
【競馬初心者にも分かりやすく】
レースの見どころや、競馬予想する上で最低限知っておきたい過去情報をまとめました。
レースの前々日にはマネ夫婦の見解による展開予想、買い目もつぶやきます。

第39回 マイルチャンピオンシップ2022【G1】

阪神競馬場 1600メートル(芝・右)Aコース
3歳上オープン(国際)(指)定量 フルゲート18頭
2022年11月20日(日曜日)5回阪神6日 第11レース 15時40分発走
ジャパン・オータムインターナショナル

本賞金:1着1億8,000円、2着7,200万円、3着4,500万円、4着2,700万円、5着1,800万円

マイルチャンピオンシップ 前哨戦

マイルチャンピオンシップの優先出走権付与対象レースは以下の通り。
各レース1着馬には優先出走権が与えられます。

開催日レース名勝ち馬備考
10/22 東京富士Sセリフォス
10/29 阪神MBSスワンステークスダイアトニック出走見送り

注目どころ

天皇賞秋は3歳馬イクイノックスが制し、今年の3歳世代はレベルが高いと評価されていますね。
そんな3歳馬の中からセリフォスダノンスコーピオンに注目。

セリフォスは前哨戦富士ステークスを古馬相手に上り最速で快勝。
ダノンスコーピオンその富士ステークスでセリフォスに敗れたものの、春の3歳マイル王。
休み明けを叩いて良化が見込まれます。

古馬勢からは白毛の女王ソダシが参戦。
府中牝馬ステークスでは僅差で敗れましたが、今回は負けなしの芝1600mが舞台。
得意のコースでG1・4勝目を狙います。

他にもG1馬が多数。
昨年のNHKマイル、安田記念の覇者シュネルマイスター。前走スプリンターズステークスでスピード勝負を経験させ、この大一番に仕上げてきた印象。
そして、毎日王冠を驚異のレコードで勝利したサリオス。2歳王者ダノンザキッド

最強の女王グランアレグリア引退で混戦が予想される中、好メンバーが揃いました。

阪神競馬場1600m芝コース形態

マイルチャンピオンシップが行われる阪神競馬場芝1600mのコース形態について紹介します。

阪神競馬場の外回りコースを使用します。
向こう正面のやや左寄りからスタートします。最初のコーナーまでの距離は444メートルで、外回りのゆったりとした3~4コーナーを回った後、最後の直線は約470m。直線途中には高低差1.8mの急坂があります。

最初の直線が長いため、ゆったりしたペースになりやすく、最後の直線で瞬発力勝負になりやすいコースです。

マイルチャンピオンシップ 過去データと分析

近年のレース結果や配当を確認しておきましょう。

マイルチャンピオンシップ レース結果(過去3年)

過去3年の3着以内の馬とタイムです。

昨年はグランアレグリア連覇を成し遂げましたが、過去10年で牝馬が勝ったのはグランアレグリア1頭のみ。毎年マイルチャンピオンシップでは牝馬は苦戦傾向にあります。
今年はソダシとロータスランドが参戦予定。人気と実力を兼ね備えた2頭だけに頑張ってほしいですね。

充実期を迎えた4歳5歳馬の活躍が目立つレースですが、過去10年3歳馬も2勝挙げています。
昨年も2着3着と好走しており、実力ある3歳馬は押さえておきたいところです。

マイルチャンピオンシップ 配当金(過去3年)

過去3年の馬連・馬単・3連単の配当金です。

昨年一昨年と圧倒的1番人気に押されたグランアレグリアが勝ち、固い配当となりました。
比較的固い決着になることが多く、過去10年をみても二桁人気の馬が馬券に絡んだのは0回。

過去10年、1番人気の勝率は20%ですが、7番人気以下の伏兵が馬券圏内に入ったのはわずか13%。
1番人気が外れることはあっても、上位人気馬で決着することが多い印象。
穴党には厳しいレースかもしれませんね。

マネ夫婦の予想

マネ妻
マネ妻

阪神外回りは瞬発力勝負!
切れ味のある馬を推したいね。

マネ夫
マネ夫

今の時点で気になるのはジャスティンカフェかな。
直近4走はすべて上り最速!G1勝利も夢じゃないはず!

【お知らせ
マネ夫婦の展開予想・印はレース前々日の金曜日(11月18日)に更新予定です。お楽しみに!

マネ夫婦
マネ夫婦

ブログ更新は、マネ夫婦のTwitterでお知らせしています。
よかったらTwitterのフォローもよろしくお願いします!

マイルCS 展開予想

2022.11.18更新

レースのポイント

・ロングラン開催&先週の雨で馬場の痛みが進行
・今週も予報通り雨なら外差し傾向が更に高まりそう

京都競馬場の改修工事の影響もあり、今年も阪神競馬場はロングラン開催。
さらに先週は雨の中で競馬が行われ、馬場の痛みが進行したと思われます。

エリザベス女王杯は馬番二桁の馬が上位を占めましたが、マイルCSも外差し傾向になるのでしょうか。
阪神1600mをどのように立ち回る馬にチャンスがあるのか、枠順、展開から探っていこうと思います。

展開予想

レースの鍵を握る逃げ馬を毎回チェックしています。
典型的な逃げ馬は不在。
2ウインカーネリアン6ソダシ12ホウオウアマゾンのいずれかが先頭に立つのではないでしょうか。
追いきりでも行きっぷりの良さが目立つソダシが思い切って先陣を切るかもしれませんね。

そうなると先行勢はソダシの後ろの取り合いに。
前目から差し込める力がある3ダノンザキッド5サリオス8ロータスランド17ファルコニアと続きそう。
上り勝負に出たい4シュネルマイスター7ジャスティンカフェ10セリフォス11ソウルラッシュ15ダノンスコーピオンは後方待機といったところでしょうか。

ソダシがペースを作るとなると、ハイペースでのスピード持続力勝負に持ち込むでしょう。
阪神外回りの長い直線を使って、ソダシを捕らえる瞬発力ある馬に勝機があるのではと予想します。

マネ夫婦の予想印

◎15ダノンスコーピオン
〇7ジャスティンカフェ
▲4シュネルマイスター
△5サリオス
△11ソウルラッシュ
△9ピースオブエイト

3歳マイル王から日本のマイル王へ!15ダノンスコーピオン本命にしました。
前走富士ステークスは同世代のセリフォスに敗れたものの、2㎏の斤量差が大きなハンデとなった印象。
追い切りでも好時計をだしており、叩き2戦目となる今回は更なる良化に期待です。
陣営はあまり外枠歓迎ではないコメントをされていましたが、NHKマイルでは大外枠から鮮やかな差し切りで勝利を収めています。
当日雨が降ったとしても外枠が生きてくるのではないでしょうか。

対抗は7ジャスティンカフェ
追い切りでは2週連続抜群の時計を出しており、調子の良さが伺えます。
ハイペースになれば、上り32秒台~33秒台を出せるジャスティンカフェに展開が向いてくるのでは期待しています。

▲は本命予定だった4シュネルマイスターにしました。
出来は問題なさそうですが、内枠に入りすぎたのがマイナス材料。
昨年のマイルCSでも内枠が仇となり2着に敗れました。
とはいえ、今のメンバーでは実力上位。
ルメール騎手のエスコートで上手く導かれれば突き抜けまであるのではないでしょうか。

△には毎日王冠で芝1800mのレコードタイムを更新した5サリオス
富士ステークスで落鉄がありながら4着に食い込んだ9ピースオブエイト
道悪馬場でも好走歴のある11ソウルラッシュまで相手に加えました。

11月19日(土曜)に買い目を更新します。お楽しみに!

マネ夫婦
マネ夫婦

ブログ更新は、Twitterでお知らせしています。
よかったらTwitterのフォローもよろしくお願いします!

マネ夫婦の買い目公開

2022.11.19更新

<買い目>

単勝
15

3連単フォーメーション(6点)
3→4,5,7→4,5,7

3連複1頭軸流し(10点)
15=4,5,7,9,11

今回は15ダノンスコーピオンを軸に馬券を組み立てました。
土曜日のレースでは外差し傾向が見られましたので、引き続き差しが決まることを期待しつつ、あまり雨が降らないことを祈りつつ見守りたいと思います。

マネ夫婦
マネ夫婦

秋のマイル王決定戦、勝つのはどの馬だ⁉
それでは競馬を楽しみましょう!

マイルチャンピオンシップ2022 レース結果&レース回顧

6頭が単勝10倍以下となった混戦を制したのは3歳馬セリフォスでした!
セリフォス自身は初G1制覇、鞍上D.レーン騎手はこれが日本のG1通算4勝目です。

スタートの良かったピースオブエイトが先頭に立つ意外な展開。
800m通過が46秒6とG1にしてはスローペース。
直線を向いてからは横一線、内の馬が追い出しに苦労する中、セリフォスが鋭い伸びで各馬を飲み込み、上り最速でゴールしました。

斤量増で前走以上の上積みは厳しいと軽視してしまったセリフォスですが、なんのその。さらに状態を上げて、いい瞬発力を見せてくれましたね。
良い枠に入ったなーと本命にしたダノンスコーピオン、ジャスティンカフェはスムーズな競馬が出来ず残念な結果に。
気持ちを切り替えてジャパンカップに挑みたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました