【札幌記念2021】出走予定馬・開催日程・注目どころまとめ

競馬の楽しみ方
スポンサーリンク

第57回 札幌記念2021【G2】

札幌競馬場 2000メートル(芝・右)Aコース
3歳上オープン(国際)(特指)定量 フルゲート16頭
2021年8月22日(日曜日)2回札幌4日 第11レース

出走予定馬一覧

アイスバブル(水口優也)

ウインキートス(丹内祐次)

サトノセシル(C.ルメール)

ステイフーリッシュ(坂井瑠星)

ソダシ(吉田隼人)

ディアマンミノル(泉谷楓真)

トーラスジェミニ(横山和生)

バイオスパーク(池添謙一)

ブラストワンピース(岩田康誠)

ペルシアンナイト(横山武史)

マイネルウィルトス(団野大成)

ユーキャンスマイル(藤岡佑介)

ラヴズオンリーユー(川田将雅)

出走予定馬は随時更新予定です。
( )内は鞍上予定。 

注目どころ

サマー2000シリーズ 第4戦

JRAでは、夏競馬を盛り上げるため「サマーシリーズ」と呼ばれるイベントを行っています。

<競走馬部門>
 ・サマースプリントシリーズ
 ・サマー2000シリーズ
 ・サマーマイルシリーズ
<騎手部門>
 ・サマージョッキーズシリーズ

各シリーズ競走の順位に応じてポイントを付与、合計得点が最上位の馬もしくは騎手をシリーズチャンピオンとし、褒賞金が交付されます。

札幌記念は、5戦あるサマー2000シリーズの4戦目に設定されています。

開催日競馬場レース名勝ち馬
7月11日福島七夕賞トーラスジェミニ
7月18日函館農林水産省賞典 函館記念トーセンスーリヤ
8月15日小倉農林水産省賞典 小倉記念モズナガレボシ
8月22日札幌札幌記念
9月 5日新潟農林水産省賞典 新潟記念

注目馬情報

今年も牝馬が強い?

人気を集めそうなのは、牝馬2頭でしょう。

ラヴズオンリーユー(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎)は、今年に入り、京都記念(G2)1着、ドバイシーマクラシック3着、香港クイーンエリザベス2世カップ1着と絶好調!
宝塚記念を見送り、北海道で休養していましたが、秋のBCフィリー&メアターフ・G1(11月6日・米デルマー)を最大目標にしており、札幌記念から始動します。
鞍上は、復活の起点となった京都記念を1着に導いた川田騎手です。川田騎手といえば、2021年上半期のG1を3勝挙げており、信頼度は抜群ですね。

もう一頭の牝馬は、白毛馬ソダシ(牝3歳、栗東・須貝尚介厩舎)です。
札幌記念への参戦が発表されて話題になりましたね。
須貝調教師は、「コロナ禍の中で北海道のファンの方々が楽しんでくれると思うので。」と競馬ファンにとって、うれしいコメントを残しています。
もちろん勝算も見込んだ参戦です。
もともと北海道でデビュー、札幌2歳ステークスではレコード勝ち、洋芝は好相性でしょう。
また、古馬との初対戦となりますが、3歳牝馬は斤量52㎏で出走できるので、アドバンテージもあります。
鞍上はもちろん吉田隼人騎手。
牝馬三冠の最終戦、秋華賞へ。ソダシの復帰戦に注目です。

G1馬 復活へ

牡馬のG1馬2頭にも注目したいですね。

ペルシアンナイト(牡7歳、栗東・池江泰寿厩舎)は、鳴尾記念4着からの参戦です。昨年の札幌記念ではラッキーライラックを抑えての2着と好走しました。ハービンジャー産駒らしく洋芝の舞台にも合っている印象です。鞍上は横山武史騎手と発表されており、新コンビの走りに注目です。

ブラストワンピース(牡6歳、美浦・手塚貴久厩舎)は、昨年の有馬記念では心房細動を発症し、競争中止。復帰戦となった鳴尾記念では3着と復調の兆しを見せました。
一昨年の札幌記念では、フィエールマンやワグネリアンを抑えて1着になった舞台です。昨年1月のAJCC以来、勝ち星からは遠ざかっていますが、グランプリホースの復活に期待したいですね。

サマー2000の行方は?

七夕賞の勝馬トーラスジェミニ(牡5歳、美浦・小桧山悟厩舎)や、函館記念の2着~3着馬アイスバブル (牡6歳、栗東・池江泰寿厩舎) 、バイオスパーク(牡6歳、栗東・浜田多実厩舎)が札幌記念への参戦を表明しました。
サマー2000シリーズ5戦のうち、2戦で好成績を収めた馬がチャンピオンになる傾向があるため、3頭の走りにも注目です。

マネ妻
マネ妻

レースが待ち遠しい!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました