【エリザベス女王杯2021】出走予定馬・想定騎手・日程・注目どころまとめ

競馬の楽しみ方
スポンサーリンク

第46回 エリザベス女王杯2021【G1】

阪神競馬場 2200メートル(芝・右)
3歳上オープン(国際)牝(指)定量 フルゲート18頭
2021年11月14日(日曜日)5回阪神4日 第11レース 15時40分発走
ジャパン・オータムインターナショナル

出走予定馬・想定騎手一覧

出走予定馬・鞍上は随時更新予定(変更になる可能性あり)
11月11日、出走馬・騎手が確定しました。(17頭)

馬名性齢所属厩舎鞍上
アカイイト牝4栗東中竹和也幸英明
アカイトリノムスメ牝3美浦国枝栄戸崎圭太
イズジョーノキセキ牝4栗東石坂公一和田竜二
ウインキートス牝4美浦宗像義忠丹内祐次
ウインマリリン牝4美浦手塚貴久横山武史
クラヴェル牝4栗東安田翔伍横山典弘
コトブキテティス牝4美浦田島俊明柴田善臣
シャムロックヒル牝4栗東佐々木晶三団野大成
ステラリア牝3栗東斉藤崇史松山弘平
ソフトフルート牝4栗東斉藤崇史岩田望来
デゼル牝4栗東友道康夫武豊
テルツェット牝4美浦和田正一郎M.デムーロ
ムジカ牝4栗東鈴木孝志秋山真一郎
ランブリングアレー牝5栗東友道康夫吉田隼人
リュヌルージュ牝6栗東四位洋文富田暁
レイパパレ牝4栗東高野友和C.ルメール
ロザムール牝5美浦上原博之池添謙一

エリザベス女王杯の優先出走権付与対象レースは以下の通り。
レース1着馬には優先出走権が与えられます。

勝ち馬
府中牝馬ステークスシャドウディーヴァ

シャドウディーヴァはジャパンカップへの出走を表明しました。

海外から外国馬3頭が予備登録がありました。

馬名英表記性齢調教師調教師国
ティオーナTEONA牝3R.ヴェリアンイギリス
サフロンビーチSAFFRON BEACH牝3J.チャプルハイアムイギリス
サンダリングナイツTHUNDERING NIGHTS牝4J.オブライエンアイルランド

2021年10月20日 JRA発表
予備登録のあった3頭の外国馬は来日せず。
今年も外国馬の出走なしとなりました。

注目馬情報

今年も舞台は阪神競馬場

例年、京都競馬場の芝2200メートルを舞台に行われますが、京都競馬場が改修工事中のため、去年に引き続き今年も阪神競馬場で行われることとなりました。

阪神競馬場の芝2200mといえば、春のグランプリ宝塚記念と同じコースです。
コーナー4つを回る器用さと、ゴール前の急坂を2回乗り越えるスタミナが求められるタフなコースになっています。

現役屈指の女王ら不在で混戦必至!

「現役最強牝馬」と呼ばれる5歳世代のトップホース、クロノジェネシス、グランアレグリア、ラヴズオンリーユーはそれぞれ別路線の最高峰レースに挑戦しているため、エリザベス女王杯は不在。
三冠牝馬デアリングタクトはケガで長期離脱中。
今年のエリザベス女王杯は混戦が予想されます。

優勝候補はオールカマーを制したウインマリリンでしょうか。オールカマーでは、ゴール前進路が塞がれながらも切り返して差し切る強い競馬を見せました。レース後、右肘に痛みを伴う腫れが見つかったそうで、少し心配です。

大阪杯の圧倒的な勝利から勝ちに遠ざかっているレイパパレも、同じ舞台で行われた宝塚記念では3着の実績があるだけにまだまだ見限れない存在です。

秋華賞馬アカイトリノムスメ、参戦表明!

10月17日に行われた秋華賞で母娘制覇のアカイトリノムスメがエリザベス女王杯への参戦を表明しました!
秋華賞では正攻法の強い競馬を見せてくれましたね。
母アパパネはエリザベス女王杯に2度出走し、2回とも3着に敗れました。
母の仇は娘が取る!?アカイトリノムスメの走りに注目です。

マネ妻
マネ妻

3歳牝馬の情報も随時更新予定です。
レースが待ち遠しい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました