【マイルチャンピオンシップ2021】出走予定馬・想定騎手・日程・注目どころまとめ

競馬の楽しみ方
スポンサーリンク

第38回 マイルチャンピオンシップ2021【G1】

阪神競馬場 1600メートル(芝・右)
3歳上オープン(国際)(指)定量 フルゲート18頭
2021年11月21日(日曜日)5回阪神6日 第11レース 15時40分発走
ジャパン・オータムインターナショナル

出走予定馬・想定騎手一覧

出走予定馬・鞍上は随時更新予定(変更になる可能性あり)

【16頭】

馬名性齢所属厩舎鞍上
インディチャンプ牡6栗東音無秀孝福永祐一
カテドラル牡5栗東池添学戸崎圭太
クリノガウディー牡5栗東藤沢則雄岩田望来
グランアレグリア牝5美浦藤沢和雄C.ルメール
グレナディアガーズ牡3栗東中内田充正池添謙一
ケイデンスコール牡5栗東安田隆行岩田康誠
サウンドカナロア牡5栗東村山明藤岡康太
サウンドキアラ牝6栗東安達昭夫武豊
サリオス牡4美浦堀宣行松山弘平
シュネルマイスター牡3美浦手塚貴久横山武史
ダーリントンホール牡4美浦木村哲也和田竜二
ダノンザキッド牡3栗東安田隆行川田将雅
ホウオウアマゾン牡3栗東矢作芳人坂井瑠星
リプレーザ牡3栗東大根田裕之幸英明
レインボーフラッグ牡8栗東小崎憲小崎綾也
ロータスランド牝4栗東辻野泰之田辺裕信

マイルチャンピオンシップの優先出走権付与対象レースは以下の通り。
各レース1着馬には優先出走権が与えられます。

勝ち馬
富士ステークスソングライン
毎日スワンステークスダノンファンタジー

ソングラインは背腰の疲労のため、マイルCSを見送り、阪神カップに出走予定。
ダノンファンタジーも次走は阪神カップに出走予定。

注目馬情報

最強3歳世代vs歴戦古馬勢

今年の強い3歳世代の代表格、シュネルマイスターが参戦表明、秋のマイル王の座を狙います。
NHKマイルカップで3歳マイル王になった後、安田記念で堂々の3着、続く毎日王冠では春のマイル王ダノンキングリーを豪脚で差し切り1着。春のリベンジを果たしました。
毎日王冠におけるまさか届くとはという位置からの末脚は、広い阪神外回りコースでも活きてくるでしょう。今後の成長がとても楽しみな1頭です。

もう1頭の3歳馬グレナディアガーズも侮れません。
予定していたアメリカ遠征は取りやめ、マイルチャンピオンシップに照準を合わせてきました。
同じ舞台で行われた2歳G1、朝日杯フューチュリティステークスを制したグレナディアガーズの巻き返しに注目です。

今年は短距離G1スプリンターズステークスを3歳馬ピクシーナイトが勝利しました。
実りの秋、成長著しい3歳馬の快進撃が止まらない!?

対する古馬勢は、2019年の春秋マイル王インディチャンプ、京成杯オータムハンデの勝馬カテドラル、4歳世代からはサリオスが出走を表明しています。
サリオスも朝日杯フューチュリティステークスの勝馬ですね。

「うーん、このメンバーって安田記念で決着ついてる?グランアレグリア、ダノンキングリーも出てくれると盛り上がるんだけどなぁー。」という気持ちもありますが、古馬勢の奮闘に期待します!

【参戦決定!】グランアレグリア、マイルCS連覇に向け出走を表明

2021年11月3日更新

天皇賞秋3着のグランアレグリアの次走が、マイルCSに決まったことが、サンデーサラブレッドクラブから発表されました。
香港国際競走にも登録していたので、てっきり香港がラストレースかと思っていましたが、得意のマイルの舞台でマイルCS連覇を狙います。

馬ファーストで知られる藤沢和雄調教師なので、天皇賞秋のダメージは気にしなくていいということでしょう。

シュネルマイスターとグランアレグリアのマイル王決定戦になりそうなレース、今から楽しみです!!

マネ妻
マネ妻

レースが待ち遠しい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました