【ジャパンカップ2021】出走予定馬・想定騎手・日程・注目どころまとめ

競馬の楽しみ方
スポンサーリンク

第41回 ジャパンカップ2021【G1】

東京競馬場 2400メートル(芝・左)
3歳上オープン(国際)(指)定量 フルゲート18頭
2021年11月28日(日曜日)5回阪神8日 第12レース
ジャパン・オータムインターナショナル

出走予定馬・想定騎手一覧

出走予定馬・鞍上は随時更新予定(変更になる可能性あり)

【頭数18頭(外国馬3頭)】

馬名性齢所属厩舎鞍上
アリストテレス牡4栗東音無秀孝横山武史
ウインドジャマーセ4美浦藤沢和雄北村 宏司
オーソリティ牡4美浦木村哲也C.ルメール
キセキ牡7栗東辻野泰之和田竜二
グランドグローリー牝5海外G.ビエトリーニC.デムーロ
コントレイル牡4栗東矢作芳人福永祐一
サンレイポケット牡6栗東高橋義忠鮫島克駿
シャドウディーヴァ牝5美浦斎藤誠横山典弘
シャフリヤール牡3栗東藤原英昭川田将雅
ジャパン牡5海外A.オブライエン武豊
ブルーム牡5海外A.オブライエンR.ムーア
マカヒキ牡8栗東友道康夫藤岡康太
ムイトオブリガード牡7栗東角田晃一柴田善臣
モズベッロ牡6栗東森田直行池添謙一
ユーキャンスマイル牡6栗東友道康夫藤岡祐介
ユーバーレーベン牝3美浦手塚貴久M.デムーロ
ロードマイウェイ牡5栗東杉山晴紀岩田康誠
ワグネリアン牡6栗東友道康夫戸崎圭太

カレンブーケドール(牝5・美浦・国枝厩舎)は、脚部不安のためジャパンカップ出走回避を発表しました。

海外から外国馬11頭が予備登録がありました。

2021年11月11日更新
JRAはブルーム、ジャパン、グランドグローリーの3頭が、ジャパンカップへの招待を受諾したと発表しました。

馬名英表記性齢調教師調教師国
バロンサミディBARON SAMEDIせん4J.オブライエンアイルランド
ブルームBROOME牡5A.オブライエンアイルランド
ジャパンJAPAN牡5A.オブライエンアイルランド
ラブLOVE牝4A.オブライエンアイルランド
モーグルMOGUL牡4A.オブライエンアイルランド
スノーフォールSNOWFALL牝3A.オブライエンアイルランド
トワイライトペイメントTWILIGHT PAYMENTせん8J.オブライエンアイルランド
グランドグローリーGRAND GLORY牝5G.ビエトリーニフランス
グーフォGUFO牡4C.クレメントアメリカ
ウォーライクゴッデスWAR LIKE GODDESS牝4W.モットアメリカ
サードラゴネットSIR DRAGONET牡5C.マー&D.ユースタスオーストラリア

注目馬情報

歴代ダービー馬激突!

揃いましたねー、現役の歴代ダービー馬!

今年のダービー馬シャフリヤールは、菊花賞を見送り、ジャパンCに照準を合わせてきました。

年内引退を表明している無敗の三冠馬、4歳馬コントレイルは、天皇賞秋を出走後、ジャパンカップがラストラン。

8歳ダービー馬マカヒキは、京都大賞典(G2)で見事な復活勝利を遂げ、ジャパンCに参戦します。

6歳ダービー馬ワグネリアンもジャパンカップへの出走が発表されました!
マイル路線へ転向かと思われましたが、前走富士ステークスの内容からジャパンカップへの参戦を決断されたそうです。

どの馬も同じ距離のダービーを勝っているので適正は十分。
斤量で有利な3歳馬か、三冠馬復活か、はたまた…。いやー、楽しみですね!!

オークス馬ユーバーレーベン参戦!

オークス馬ユーバーレーベンがジャパンカップに参戦すると発表がありました!
秋華賞では見せ場なく13着に敗れました。
ジェンティルドンナ、アーモンドアイに続く史上3頭目の3歳牝馬によるジャパンカップ制覇を目指します。

マネ妻
マネ妻

今年は外国馬が3頭も登録!
レースが待ち遠しい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました