【Symbolハーベスト】XYM獲得~実績公開~【2022年10月】

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク
マネ夫
マネ夫

Symbolに期待を寄せるみなさん、ハーベスターのみなさん、こんにちは。
symbolのハーベスト実績公開【2022年10月】編です。
ハーベストは何回あった?いくら分もらえた?早速計算していきますよ!

シンボル(XYM)の購入・取引におすすめの取引所

フォビジャパン

ハーベスト実績【2022年10月】

ハーベスト実績【2022年10月】~マネ夫の場合~

<ハーベストの条件>~マネ夫編~
10月1日のXYMの枚数:約140,915枚
重要度:0.001656【50%:5.6日,85%:15.3日】
2022年10月31日時点

<実績>

XYMの枚数:約140,000枚保有のマネ夫の場合、2022年10月は4回ハーベストがあり、合計約413.32枚のXYMを獲得しました。

ハーベスト実績【2022年10月】~マネ妻の場合~

<ハーベストの条件>~マネ妻編
10月1日のXYMの枚数:約17,949枚
重要度:0.000211【50%:43.9日,85%:120.1日】※2022年10月31日時点

<実績>

XYMの枚数:約17,000枚保有のマネ妻ですが、今月はハーベスト0回でした。
先月ハーベストしたばかりですので、気長に待ちます。

ハーベストして得たXYMの価格計算

2022年10月、XYMの終値は約5.65円。
マネ夫婦は二人で約413.32枚のXYMを獲得したので、5.65円×413.32枚=約2,330円相当の価値となりました。

10月はSymbolに大きなニュースがありましたね。
医療大麻を栽培する企業が、シンボルのブロックチェーンを活用して、トレーサビリティの実証実験を本格的に開始したことを発表しました。
価格も一時6.34円まで上昇し話題になりました。
こうした企業との提携が進み、Symbolの活用が広まるといいですね。

シンボル(XYM)の購入・取引におすすめの取引所

フォビジャパン

コメント

タイトルとURLをコピーしました