【Bybitローンチパッド】ESNCの特徴や価格は?

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク
マネ夫婦
マネ夫婦

祝!ESNC上場決定!
Bybitローンチパッド銘柄【ESNC】ってどんな仮想通貨?
ESNCの特徴や価格についてつぶやきます。

ESNC 上場スケジュール・セール価格

Bybit 公式サイトより

<計測期間>
2022年10月16日9:00~10月21日8:59(日本時間)
<コミット期間>
2022年10月21日12:30~19:59(日本時間)
<上場日時>
2022年10月21日21:00(日本時間)

<セール価格>
1 ESNC=0.035 USDT

ESNCの特徴

プロジェクト

マネ夫婦
マネ夫婦

以下のつぶやきは、マネ夫婦の読み取り・解釈です。
誤った情報があるかもしれませんので、ご自身でも調べてみてくださいね。


Galaxy Arena(ギャラクシーアリーナ)は、ライブ イベント、アトラクション、VR 体験、およびビジネスの世界を、仮想と現実の間のギャップを埋め、Web 2.0 から 3.0 に移行するのに役立つ最先端のメタバースハブになるそうです。バーチャルリアリティ(VR)と最先端のグラフィックスを利用して、さまざまなアクティビティに乗り出し、報酬を獲得することで、他に類を見ない没入型体験をユーザーに提供します。
【M2E】(Move to Earn)の次なる〇〇to Earnになるの目指しているのか【X2E】という文字が。
X2Eでは、ゲーム、運動、社交、広告、パフォーマンスの視聴、ショッピングなど、ユーザーがやりたいことを何でもして<to Earn>できるのですね。

ESNCは、ギャラクシーアリーナにおけるネイティブトークンとなります。ESNCは、システム内のあらゆる種類のアクティビティに参加することで獲得することが可能です。

公式ページを見てみると、VRやAR技術を用いることで、ストレッチ、ヨガ、ボクシング、ウェイトトレーニング、ジョギング、ダンスを通じて稼ぐこともできるとのこと。ギャラクシーアリーナに競合他社よりも優位に立つことができると述べています。

Galaxy Arena
マネ夫婦
マネ夫婦

調べてみた感じ、VR空間でできる「Move to Earn」や「Play to Earn」の仲間といった印象を受けました。

<ESNCの用途>

  • NFT の購入とアップグレード
  • デジタル土地と仮想不動産を購入する
  • イベントチケットを購入する
  • ステークし、より多くのESNCトークンの報酬を得る
  • インセンティブと引き換えに流動性の提供
  • 買戻しとバーンの有効化

Tokenomics

<トークン名>
ESNC

<ブロックチェーン>
POLYGON

<総発行枚数>
10億枚

エコシステム        →35%
プロジェクト開発      →15%
チーム           →15%
マーケティング       →15%
プライベートセールやIDO等 →10%少々

となっているようです。

<初期流通枚数>
Tokenomicsを見る感じ10%程度になるのでしょうか。
Bybitローンチパッドの割当数量は、860万枚で総供給数量の0.86%

ロードマップ

2022年第4四半期で【TOP TIER CEX’S】にリストオン。これはBybit以外にも上場する予定なのかな。
【VR LIVE EVENT】も気になります。

ESNC 上場価格予想・上場価格

ESNC 上場価格予想

マネ夫婦
マネ夫婦

マネ夫婦のつぶやき予想です。鵜呑みには注意!
今回は強気予想ですよ!

上場価格予想(瞬間風速)0.0525ドル~0.0875ドル

初期流通枚数が1億枚程度とすると、時価総額的に約5億円($0.035×1億枚×145円)と規模になると想定。直近上場したPUMLXの上場直後の価格(瞬間2.2倍)を踏まえるとだいぶ弱気予想としました。
セール価格0.035USDTの1.5倍~2.5倍予想としてみます。

マネ夫
マネ夫

しつこいようだけど、この予想はマネ夫婦の願望を多大に含んでいます!
上場時の価格予想は、ご自身の責任で楽しく考えましょうね。

ESNC 上場価格

マネ夫婦の予想はどうなるのでしょうか…

\2022年10月21日 22時追記/

上場価格(瞬間風速) 0.0574ドル

マネ妻
マネ妻

上場直後の高値は、0.0574となりました。
セール価格の1.64倍という結果。
セール価格0.035USDTの1.5倍~2.5倍の予想をしていたので、今回は予想の範囲内!

Bybitローンチパッド、最近「これは欲しい!」と思えるトークンが上場してこない印象が…
上場時の価格を見ても10倍狙うのも難しい…。
Bybitが悪いわけではないことも分かっていますが…。
より魅力的なトークンの上場を待っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました