【Symbolハーベスト】XYM獲得~実績公開~【2021年11月】

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク
マネ夫
マネ夫

Symbolに期待を寄せるみなさん、ハーベスターのみなさん、こんにちは。
symbolのハーベスト実績公開【2021年11月】編です。
ハーベストは何回あった?いくら分もらえた?早速計算していきますよ!

ハーベスト実績【2021年11月】

ハーベスト実績【2021年11月】~マネ夫の場合~

<ハーベストの条件>~マネ夫編~
11月1日のXYMの枚数:約186,522枚
重要度:0.002227【50%:3.4日,85%:9.4日】2021年11月30日時点

<実績>

XYMの枚数:約186,500枚保有のマネ夫の場合、2021年11月は7回ハーベストしました。
1回のあたりのハーベストが117.8~123.1枚くらいで、合計約835.3枚のXYMを獲得しました。

ハーベスト実績【2021年11月】~マネ妻の場合~

<ハーベストの条件>~マネ妻編
11月1日のXYMの枚数:約16,088枚
重要度:0.000193【50%:39.7日,85%:108.6日】※2021年10月31日時点

※月末時点の重要度をメモし忘れたまま、XYMを取引所へ送金してしまいました。(-_-;)
重要度は約16,155枚保有時に記録した数字です。

<実績>

XYMの枚数:約16,000枚保有のマネ妻ですが、今月はハーベスト0回でした。
先月ハーベストが1回あったので想定通り。

ハーベストして得たXYMの価格計算

2021年11月、XYMの終値は約41.0円。
マネ夫婦は二人で約835.3枚のXYMを獲得したので、41.0円×835.3枚=約34,247円相当の価値となりました。

海外大手取引所Bybit(バイビット)上場が大きな話題となり、XYMの価格は一時58円まで上昇しました。
上場後、価格は一段落しましたが、Symbol・NEMのハードフォークが成功し、Valkyrieとの協業や新しい組織の立ち上げなどまだまだ材料は盛りだくさん。

もう1つの海外大手取引所への上場の噂も残っていますし、今後Symbolが海外勢にも注目されることに期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました