【SUNC】サンライズコインの今後は!?【お宝?詐欺?買ってみた】

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク
マネ夫
マネ夫

「大丈夫かなぁ。」という気持ちも少しあったけど、
IDOのトークンセールに参加し、サンライズコイン(SUNC)を買ってみました!

今回のつぶやきは、ICO・IDOなどに興味がある方、サンライズコインに興味がある方の参考になればなと思います。

サンライズコイン(SUNC)とは?

ブロックチェーン技術を用いたカジノ運営、不正・イカサマがない公平なオンラインカジノ実現を目指したプロジェクトSUNRISE CASINO。そのSUNRISE CASINOのプラットフォームで使えるのがサンライズコインです。

※2021年8月追記 
SUNRISE CASINO /サンライズカジノ⇒ SUNRISE GAMING/サンライズゲーミング
へと名称が変わっています。SUNRISE GAMINGという名称の方が今後都合がよいという判断だとか。
【カジノ】と聞くと毛嫌いする人もいますしね…。なんて思いました。

DAO(ダオ)って?

Decentralized Autonomous Organization】の略で、
Decentralized<ディセントライズ>…分散
Autonomous<オートノマス>…自立型
Organization<オーガナザゼイション>…組織
といった意味から成り立ち、【自律分散型組織】と言われています。

中央集権型の世界やシステムでは、中央に意思決定をする組織や人がいて、組織を牽引します。DAOでは、中央の組織の代わりとして、あらかじめ定められたルールが存在します。このルールに基づいて活動を行い、中央の組織が無くても自動化された運営が行われます。コミュニティによってDAOは管理されます。

BTCもこのDAOのシステムで有名です。中央集権型の管理者はいません。マイニング報酬といったインセンティブをもとに、ネットワークを維持していますよね。

サンライズカジノ・サンライズコインって何がすごいの?

不正のないカジノの実現

海外でのカジノやインターネットを利用したオンラインカジノ。「カジノって不正はないの?」「カモにされてるだけなのでは…」なんて思ったことはありませんか。カジノを楽しむ人々の頭の片隅から、こうした不安要素が完全には消えていないのが今のカジノ事情です。

SUNRISE CASINOでは、ブロックチェーン技術を用いることでユーザーが安心して楽しめる不正がないオンラインカジノを目指すそうです。公式ページによると、以下のことが証明されるとしています。

<ブロックチェーン技術により証明されること>
【毎ゲームの抽選がランダムであること】
【毎ゲームのテーブル収支】
【ユーザーの収支】
【オンラインカジノ全体の収支】
【その他各種のお金の流れ】

マネ夫
マネ夫

ふむふむ。こうしたお金の流れが明確に示されれば、「不正はないんだな。」と思えますよね。

収益分配型の運営が可能に

SUNRISE CASINOでは、SUNCトークンホルダーに収益の100%を分配するとしています。
えっ!?と思いますよね。従来のカジノであれば、カジノの運営側が収益を総取りしますよね。

SUNRISE CASINOでは、特定の運営がいないカジノとなります。SUNCトークンホルダーがカジノの所有者になるイメージです。ホルダーが所有者となれば、カジノ運営における収益をホルダーが手にすることになります。

これまた公式ページでは収益の分配について、下記のように記されています。

【ゲームの収益の30%SUNCホルダーへ直接USDTにて分配)】
【ゲームの収益の30%テーブルオーナー権利NFTホルダーへ直接USDTにて分配)】
【ゲームの収益の20%(Jackpotプールへ分配)】
【ゲームの収益の20%(DAOBank Depositへ分配)】

ホルダーが決める!非中央集権型の運営方針

SUNRISE CASINOでは、その運営方針をSUNCトークンホルダーの投票によって決めていくとしています。ホルダーによる投票での運営方針の決定は、軌道に乗っていくにつれ行われるようです。

【買ってみた】サンライズコイン購入までの流れ【実体験】

サンライズコインを知ったきっかけ

マネ夫がSUNCを知ったきっかけは、某YouTuberの動画です。
暗号資産に関するチャート分析やらニュースを漁っていた折にたどり着いた目がチカチカするようなサムネ画像。その動画を再生した時に、サンライズコインの存在を知りました。

サンライズコイン購入・下準備

2021年6月現在、サンライズコインは上場していません。
マネ夫は、プレセールでの購入をしました。

<サンライズコイン購入で行った下準備>
①メタマスクウォレットの登録
②メタマスクウォレット内でSUNCのトークンの追加(コントラクトアドレスの入力)
③使用している取引所からメタマスクウォレットへETHの送金(サンライズコインを購入したい分)
④サンライズコインを購入するために必要なETH送金先アドレスの公開を待つ。
⑤2021年6月8日18:00に公開されたETH送金アドレスへ送金(購入)

<サンライズを買ってみた>
1ETH分(正確にはガス代を少々引かれたので1ETH弱。)のサンライズコインを購入しました。
75%がロックアップの対象となりますので、購入したSUNCの内、25%分が送られてきました。
残りの75%分は、ロックアップ解除後に貰うことができます。下の画像は、メタマスクウォレットに表示されたSUNCの枚数です。
マネ夫の場合、1ETH弱で254,592枚程度を購入でき、その内の25%にあたる63648枚を既に受け取りました。

サンライズコインプレセール

サンライズコイン 【公式】サンライズカジノ日本マーケティングチーム より

マネ夫が購入したのは、プレセールの第1弾にあたるところです。
プレセールは4弾までありますね。

サンライズコインの今後は?

2021年6月13日現在、公式ページで示されているロードマップは以下の通りです。
まだ情報が少ないです…。

UNISwap上場

2021年8月1日UNISwap上場 
上場価格$0.022

上場価格がプレセール価格の約2倍となります。
でも、この2倍にだけ目を向けて買うのは危険かと思います。ロックアップ期間があるため、はじめは購入枚数の25%分しか売却することができません。上場後にどのような価格を形成するかも未知です。
「原資の2倍約束じゃん。全力購入だ!」と安易な購入は控え、よく検討することをおすすめします。

ステーキングプラットフォームオープン

サンライズコイン 【公式】サンライズカジノ日本マーケティングチーム より

2021年9月1日にオープン予定。
※2021年8月1日に早まりました。

xSUNCなるものがステーキング報酬であるようです。
公式ページには、これ以上のことは書いていないようです。
マネ夫も詳しくありませんが、バイナンスでETHのステーキングを行うと貰える【BETH】のようなものと捉えればいいのでしょうか…。う~ん、分からない。情報を待ちたいと思います。でも、IOST・TRX・ETH・XYM等で、ステーキングやらハーベストを行っている身としては、ステーキングがあるというだけでワクワク!

UNISwap上場:xSUNC

2021年9月1日に上場。xSUNCはUNISwapにて売却が可能とのことです。

SUNRISE CASINO byDAO β版オープン

2022年1月β版にて、サンライズカジノオープン予定。
①ルーレット ②バカラ ③ブラックジャック
ビギナーから上級者までがプレイする王道ゲームから取り入れていくようですね。

V2ステーキング

2022年1月V1ステーキング終了。
同月V2ステーキング開始。

SUNRISE CASINO byDAO Ver1.0オープン

2022年Q2 SUNRISE CASINO byDAO Ver1.0オープン予定。
①ルーレット ②バカラ ③ブラックジャック に続き、
④ポーカー ⑤クラップス ⑥大小 ⑦カジノウォー を段階的リリースとあります。

NFTマーケット Ver1.0オープン

2022年Q3 NFTマーケット Ver1.0オープン予定。
各ゲームテーブルのオーナー権利NFTのオークション形式販売、抽選式販売プラットフォームオープン、NFT二次流通マーケットオープンと記されています。

サンライズコインは大丈夫?懸念点は?

Twitter、LINE上のオープンチャット等で、詐欺なのでは。」「嵌め込みだ。」「スキャムコイン等々、サンライズコインを疑い、懸念する声を見かけます。
マネ夫は、サンライズコインを購入した立場なので、SUNCを応援する立場です。
ですが、購入する前・購入後の今も頭の片隅にはいくつかの不安や懸念があります。
購入を検討されている方のために、懸念点をあげておきます。

もう一度言いますが、マネ夫はサンライズコインを否定するのではなく応援する立場です。

SUNC懸念点①正直少し胡散臭い

ICO詐欺、資金の持ち逃げ等が流行しましたよね。
ICO,IDOなどは、どうしても詐欺を行いやすい性質上、我々の頭に「大丈夫なのか。」という懸念が沸き起こります。
プレセールの購入前日までサンライズコインについての情報を得る手段が、プロジェクトチームと繋がるインフルエンサーによるYouTube動画だけでした。プレセール前日に完成した公式プロジェクトチームによるホームページも簡単な作りになっており、内容も「嘘くさww」と思ってしまう人も多いであろうものでした。脳内の思考の土台にどうしても「詐欺」がチラつく以上、ユーチューバーの方々を疑ってしまう気持ちも分からなくはないですが…。

SUNC懸念点②インフレエンサーの紹介動画がどれも似たり寄ったり

プレセール時点でプロジェクトチームと繋がる数少ない存在が、インフルエンサーであるユーチューバーたちです。マネ夫もユーチューバーの一人とLINEで繋がることで、今回のプレセールによるSUNC購入に至りました。ですが、このユーチューバーの方たちを疑う声があるのも事実です。顔を公開しているユーチューバーがほぼいないこと、各ユーチューバーの動画が似たような動画になっていること(内容については、似るのは当然ですが、見せ方、編集が似ていると言われれば似ている)が懸念の声として挙がっています。

SUNC懸念点③マーケティングの本格化はこれから

今回のプレセールは、日本だけのようです。
Twitterをはじめ外国でもサンライズコインについて取り上げられた記事等は、今のところありません。
今後、インフルエンサーを中心に海外へのマーケティングを進めていくそうですが、マーケティングの本格化もこれからという点は、心配の種です。マネ夫は、「アーリーアダプターに俺はなる!」とプラスに考えていますが果たして…。

SUNC懸念点④カジノプロジェクトの頓挫

マネ夫は、サンライズコインカジノの目指す方針に惹かれましたが、途中でカジノプロジェクトが中止・解散なんて可能性もあるわけです。「う~ん、頑張ってみたけど、ダメだったわw」と言われてしまっても仕方ないとあきらめる他ないのです。また、日本の公式ページによればDAO型のオンラインカジノはライセンスが不要としながらも、オンラインカジノのライセンスを取得するそうです。ですが、このオンラインカジノのライセンスも2021年6月現在、これからの取得となるそうです…。
オンラインカジノのライセンスの取得難易度は分かりませんが、私たちからすれば懸念材料の一つになりますね。

それでもマネ夫はSUNCを買いました!なぜか↓

サンライズコイン購入を決断した理由

カジノオーナー権利や収益分配が魅力

収益をSUNCトークンホルダーで公平に分配するという点に魅力を感じました。
カジノの市場規模は、20兆円を超えると言われています。そのような市場で、収益分配が行われるなんてワクワクします。また、「オーナーは貴方」という煽り文句に聞こえるこのセリフも半分「大丈夫かよ!?」と思わせてきたのと同時にもう半分は、「おっ!」とも思わせてくれました。ですが、テーブルオーナーになろうにも、カジノにおけるテーブルは、無限につくることはできません。無限に作っても人が来て稼働しなければ意味がないからです。テーブルオーナーになるためには、相当な量のホルダーでないとなれない気がしていますがどうなるやら…。

NFTが今後より世界に浸透するのであれば、2021年はNFT元年と呼ばれるのではないかな。なんて妄想をしています。NFTを利用した取り組みに乗っかりたい気持ちもサンライズコインの購入理由の一つになりました。

SUNCは今後10倍~100倍が狙えるかもしれない

SUNCの総発行枚数は、80億枚になるそうです。
マネ夫が手に入れた価格、約1円で換算すると、時価総額は80億円。
上場後も続くロックアップ、カジノオーナー権利や収益分配を待つ層がHOLDするであろうことを考えると、SUNCの浮動枚数は減り、価格も上昇するのではないかなと予想しています。
1枚10円で時価総額800億円、1枚100円なら時価総額8000億円。時価総額で考えた際に、10倍から100倍の上昇もあり得なくはないと思ったこともサンライズコインの購入に踏み切った理由の一つです。

マネ妻
マネ妻

コインの価値の皮算用は、マネ夫の趣味になっているわ。
全然当たらないけど…。

人生変えるためには、勝負に出なければならない

サンライズコイン購入を検討していたマネ夫を最も力強く後押ししたのが【人生変えるためには、勝負に出なければならない】という自分自身の考え方です。別の記事でもつぶやいているのですが、1ETH(約30万円程度)を大切に大切に持っていても、今後の私の人生は大きくは変わりません。もちろん、ETHの価格高騰によりある程度の利益を得ることはできるでしょう。ですが、マネ夫が目指すFIRE・セミリタイアを達成するほど、あるいは私の人生を変えるほどのパワーにはなり得ないでしょう。

であれば、1ETHをハイリスク・ハイリターンのものへ投資し、一発を狙おうと考えたのです。
1ETHが10~100ETHになって帰って来る可能性やSUNCの収益分配で複利のシステムを増強できたらいいなと思いました。もし、失敗しても「1ETHくらいくれてやる!」(本当はくれてやりたくないよ。)といった気持ちで勝負に出たのです。

無くなっても生活に支障をきたさない範囲で勝負に出た!

マネ夫
マネ夫

サンライズコインよ。
君にも私のFIRE達成の夢をかけてみたよ。
暗号資産好き・カジノ好き・働きたくない人生を望む私にとって希望の存在だよ。
SUNCの今後に期待!

コメント

タイトルとURLをコピーしました