【月5万円】暗号資産で不労所得を増やす【資産運用2021年7月編】

資産運用
スポンサーリンク
マネ夫婦
マネ夫婦

FIRE目指して、暗号資産やETFで複利運用をしています。
モチベーション持続のためにも、資産運用をつぶやいていきます。
どんどん育てマネーマシン。

【不労所得・複利の実績公開】2021年7月末時点

保有資産(暗号資産・ETF)

<暗号資産銘柄><保有数><増やし方>
Symbol XYM 200,877 枚ハーベスト
ETH 11.47 枚Coincheck
レンディング
IOST201,421 枚Binance
ステーキング
TRX27,279 枚Binance
ステーキング
<ETF銘柄><保有数>
VYM 49 株
VTI 13 株
<為替><保有数>
メキシコペソ 104 Lot

今月の不労所得・複利(概算結果)

<暗号資産銘柄><増加枚数><概算価格><備考>
Symbol XYM+2098 枚約27,400円1XYM 13.08円計算
ETH+0 枚レンディングせず
IOST+約850 枚約2200円1IOST 2.6円計算
TRX+約70 枚約480円1TRX 6.8円計算
<メキシコペソ>
保有数
<スワップ金利>
獲得スワップ
104 Lot22,000 円

2021年7月の不労所得・複利
約52,000円
相当

振り返り・今後について一言

2021年7月末  AmazonがBTC決済を導入するのではないかというニュースを皮切りに、地合いが好転した気がしました。
ステーキングで増えた各資産を概算で円に表しているけど、税金分を考えるとまだまだ…。
暗号資産における税金どうにかならないものかとぼやくマネ夫婦でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました