仮想通貨トロン/TRXの今後は!?価格予想・取引所・チャート紹介

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク
マネ夫婦
マネ夫婦

暗号資産(仮想通貨)TRON:TRXホルダーのマネ夫婦です。
今回は、TRXの今後についてやマネ夫婦の勝手な価格予想をつぶやいていきます。

※たいして根拠のないこともつぶやいていきます。
鵜吞みにせず投資は自己責任で楽しみましょう。

\TRX買うならBITPOINTがおすすめ/

仮想通貨トロン/TRXとは?

TRXの基本情報

<上場日>2017年9月12日
<発行上限枚数>約1,000億枚
<発行枚数・供給量>約716億枚(2021年9月時点)
<アカウント数>約5,200万(2021年9月時点)
※CoinGeckoより

CoinGeckoより

2021年9月時点TRXの時価総額は約8,000億円弱を推移しています。
暗号資産界の時価総額ランキングは20位前後。

TORONSCANより

TRXのアカウント数は、右肩上がりの上昇。

TRXの特徴

<方式>
Delegated Proof of Stake DPoSを採用
※DPoSとは…暗号資産の保有量に応じた投票権を割り当て、投票によって取引の承認を委任するコンセンサスアルゴリズム

<処理能力>
秒間2,000件

<代表者>
Justin Sun(ジャスティン・サン)

<ネットワーク>
ETHのネットワークERC-20と同様に、トロンのネットワークはTRC-20になります。
トランザクション手数料が安いのが特徴です。

BINANCE HPより

バイナンスからUSDTを送金しようとした場合、ERC20では25USDTの手数料が生じます。
一方で、TRC20のネットワークであれば、1USDTで済んでしまうのです。


TRX 価格・チャート

TradingViewより

上はTradingViewによるTRXの週足チャートになります。
2021年9月は、0.09ドル~0.12ドルあたりを推移しています。
日本円換算でざっくり10円前後といったところ。
上場来高値ATHは、約0.23ドルとなっています。

仮想通貨トロン/TRXの今後は?

TRXのロードマップ

Exodus(出国・旅立ち)
期間:2017年8月〜2018年12月
P2P・分散型ストレージにユーザーが無料でアップロードや配布、保存を可能とする

Odyssey(長い冒険)
期間:2019年1月〜2020年6月
コンテンツの提供者が著作権を持ち、利益を得られるようにする。

Great Voyage(大航海)
期間:2020年7月〜2021年7月
ブロックチェーンを使ってシステムの管理を行えるようにする。システム管理における問題解決。

Apollo
期間:2021年8月〜2023年3月
独自トークンの発行を可能とする。実用に向けた課題解決。

Star Trek
期間:2023年4月〜2025年9月
オンラインゲームなどのプラットフォームの実用化。

Eternity(永遠)
期間:2025年9月〜2027年9月
プラットフォーム上にゲームを設計できるようになり、クラウドファンディングなどによる資金集めや投資を可能に。

TRX 勝手に価格予想

TRXの今後の価格はどうなるのでしょうか。
たいした根拠はない、個人の妄想レベルで勝手に価格予想をしてみます。

まず、トロンの今後に期待できるのが以下のもの…。

【TRXのETN】
ドイツの株式電子取引所Xetra(クセトラ)が2021年9月20日、TRX/トロンの新規上場を発表しました。
※ETN…指標連動証券。価格や株価指数等の指標に連動する。
TRXのETN化を受け、そこまで相場が動かなかった印象ですが、TRXの存在がより投資家たちの目にとまるようになりましたね。

【GameFi】

APENFTとWINKLinkとともに3億ドル規模のトロン・アーケード(Tron Arcade)ファンドを立ち上げ、今後3年間で「GameFi」プロジェクトに投資していくとのこと。
ロードマップにある「 Star Trek 」に向け、動いている様子があって期待が膨らみますね。

過去にもTRX保有者にエアドロップされたNFTトークンAPENFTが、再びエアドロップされるとのこと。
2021年9月25日時点では、APENFTは約¥0.00035と大した値はついていません。ですが、今後のGameFiプロジェクト次第では、化ける可能性も!?と秘かに期待しています。

【TRXのETN】【GameFi】と今後楽しみな案件を抱えたTRXの価格への期待は膨らむばかり。
TRXに限らず、暗号資産の価格を予想する際には、マネ夫婦は現在・未来の時価総額を一つの基準に用いています。

2021年9月時点、暗号資産界全体の時価総額は約230兆円程度。その内TRXが約8,000億円程度を占めています。
マネ夫婦は、基本的に暗号資産界は今後さらに成長していくと考えています。
単純に暗号資産界全体の時価総額が今より2倍の約500兆円まで成長した場合、TRXも追従し1兆円~2兆円の時価総額となっていても不思議はないのではないかと思っています。
また、今後のトロン財団のロードマップの実現等による大きな材料が生じれば、瞬間風速的に価格が暴騰することだって起きえると思っています。

結論として、TRXの今後の価格予想は、
15円~20円は到達するだろうと予想し、
大きな材料次第では30円程度もあり得るのでは?と思っています。

マネ夫婦
マネ夫婦

あくまで、TRXホルダーとしてのバイアスが入った勝手な予想です。
鵜吞みにせず、自己責任で投資を楽しみましょう。

トロン/TRX 買い方・取扱い取引所は?

TRXの買い方

2021年9月時点、TRXは日本で最も有名と言って過言はない取引所、コインチェックやビットフライヤーでは上場していないため買うことができません。
TRXを手に入れたい場合は、TRXが上場している取引所で口座開設を行い、入金し、TRXを買う必要があります。

TRXを買うならBITPOINTがオススメ

TRXを購入できる取引所の代表例は、BINANCE・Uniswap・KUCOIN等があります。
2021年9月時点、日本国内の取引所で唯一TRXを扱うのが【BITPOINT】です。
国内の取引所でTRXを手に入れられる安心感だけでなく、BITPOINTは、入出金手数料が無料な点がたいへん魅力です。TRXを買うならBITPOINTがおすすめです。

\TRX買うならBITPOINTがおすすめ/

コメント

タイトルとURLをコピーしました