【休日のお出かけスポット】ブランチ横浜南部市場へ行ってみた!

お出かけスポット
スポンサーリンク
マネ夫婦
マネ夫婦

今回は、家族連れ・デートにもおすすめの大型商業施設『ブランチ横浜南部市場』を紹介します。

『ブランチ横浜南部市場』こんな時にオススメ

✔ せっかくの休みなのに何も予定がない。
 →予約の必要がないので、思い立ったらすぐ遊びに行ける!

✔ 都内から車・電車で日帰りでお出かけしたい。
 →車なら首都高湾岸線、電車ならシーサイドラインと都心からもアクセス〇

✔ 野菜や魚、お肉を買い込みたい。
 →安くて新鮮な食材あり!大型スーパーでまとめ買いもOK!

ブランチ横浜南部市場って?

BRANCH(ブランチ)横浜南部市場は、2019年9月20日にオープンした複合商業施設です。

市場やショッピングモール、飲食店、芝生敷きの海辺広場もあります。

食料品を扱う施設のため、敷地内ペットの同伴はできませんのでご注意ください。

【ブランチ横浜南部市場】営業時間

営業時間は店舗によって異なります。
9時開店、もしくは10時開店が多いようです。

スーパーマーケット「エイビイ 南部市場店」の営業時間は10:00~19:00です。

【ブランチ横浜南部市場】アクセス

<所在>
〒236-0002 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1−1

<アクセス>

〇電車でアクセス
●横浜方面から
 JR京浜東北・根岸線【新杉田駅】 → シーサイドライン【南部市場駅】下車 徒歩1分
●横須賀・三浦方面から
 京急線【金沢八景駅】 → シーサイドライン【南部市場駅】下車 徒歩1分

マネ妻
マネ妻

「南部市場駅」改札を出て左へ進み、屋根付きの陸橋を渡れば目の前に見えてきますよ!

〇車でアクセス
●横浜方面から
 首都高速湾岸線【新杉田出口】から国道357号線で約3分
●横須賀方面から
 横浜横須賀道路【並木出口】から国道357号線で約10分

マネ夫
マネ夫

自転車でのアクセスもOK!
駐輪場は無料です。

【ブランチ横浜南部市場】駐車場

【駐車場台数】
775台

【駐車料金】
料金最初の1時間無料(施設利用で最大3時間無料)
10:00~21:00(60分)200円、(最大)1,000円
21:00~10:00(60分)100円、(最大) 200円

【駐車場営業時間】
平面駐車場 24時間営業
立体駐車場(建物側)22:30~8:30入出庫不可

駐車場入口には発券機がありません。
出庫前に車両ナンバーで事前清算するゲートレス駐車場になっています。

ブランチ横浜南部市場の様子

ブランチ横浜南部市場は、基本的にワンフロアでお店が並んでいます。

この日はあいにくの雨でしたが、屋根があるので、店舗の移動は傘を差さなくても大丈夫です。
(一部屋根のない所もありますのでご注意!)

雨の平日だったので、人はまばらでしたが、週末は結構混み合うようです。

専門店街、おすすめは野菜!

ブランチ横浜南部市場に入ると、最初に野菜・肉・魚の専門店が目に入ります。

肉屋さんは、デパートで売ってそうな高級なお肉が並んでいました。
霜降りのお肉は見ているだけで幸せになりますね~。

魚屋さんは、市場らしく魚介類がたくさん並んでいました。
焼いたら美味しいだろうな、生で食べたいな、とあれこれ妄想してしまいます。

おすすめは、八百屋の「みなみ」。
新鮮な野菜や果物が並んでいました。

今回、安さに惹かれて購入したのが、長芋!
1本98円と激安でした!
輸入品が多いアスパラガスも国産が束で100円など、お買い得な目玉商品がたくさんありました。

まとめ買いするなら、スーパーave!

こちらは、ブランチ横浜南部市場で大人気のスーパーマーケット「ave」(エイビイと読みます)。

エイビイは、横須賀に本社のあるスーパーマーケット。
都内在住のマネ夫婦は存在を知りませんでしたが、エイビイは三浦半島を中心に展開している食品スーパーマーケットチェーンだそうです。

中に入ると、広い!広い!!とにかく広い!!!
それもそのはず、売り場面積は1,100坪。テニスコート12個分になります。(合ってます?)

価格は、ライフやサミットといった一般的なスーパーより安いと思います。
価格設定の印象としては、オーケーストアに近いイメージでした。

エイビイは、お肉の大容量パックが種類が豊富なので、まとめ買いしたい方にはオススメです。

野菜は外の専門店と比べて、どちらが安いかはモノによるかと思います。
時間に余裕があり、混雑してなければ、外の専門店と値段を見比べてから購入してもいいかもしれませんね。

食の専門店街では市場の雰囲気が味わえる

ブランチ横浜南部市場の隣の建物は、横浜南部市場 食の専門店街です。

一般の方も利用できます。
こちらは、昔ながらの市場といった雰囲気が残っています。
建物の中には、食料品売り場の他に飲食店や郵便局もあります。

※横浜南部市場 食の専門店街は、水曜定休日です。

色々なジャンルの飲食店あり

『餃子の王将』や『スシロー』といったチェーン店から、レストラン、ラーメン、ベーカリーカフェなどが出店しています。
どれもオシャレな店構えで魅力的ですが、チェーン店以外は少しお高めかなといった印象です。

飲食店はそこまで多くはないので、ランチタイムは混み合いそう。
週末に飲食店を利用する場合は、混み合う時間をずらして利用した方がいいかもしれません。

さいごに

今回はブランチ横浜南部市場を紹介しました。

我々が訪れた日があいにくの雨だったので、芝生広場の方まで足を踏み入れませんでしたが、天気のいい日は芝生スペースで過ごすのも気持ちよさそうですね。

建物屋上のテラスからは海も眺めることもできるそうです。

休日のお出かけにちょうどいい場所でした。
この週末、ブランチ横浜南部市場にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました