Bybit(バイビット)デモトレード体験!テストネットの登録・入金方法

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク

Bybit(バイビット)でレバレッジ取引をやってみたいけど、不安だなぁ。

Bybit(バイビット)は、世界600万人以上が利用している暗号資産取引プラットフォームです。

この記事では、Bybitのテストネットの登録方法、入金方法について、画像付きで分かりやすく紹介します。

<テストネットはこんな方におすすめ>
・暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引に挑戦したいけど、初めてで不安。
・Bybitの色々な取引をリスクなく試したい。

まだBybitの口座をお持ちでない方は、口座開設を先に済ませておくことをオススメします。

\公式サイトはこちら/

Bybit(バイビット)のテストネットとは?

テストネットとは、Bybitのデモ取引口座です。
本取引と同じレートで仮想通貨(暗号資産)の取引を体験することができます。

テストネットを使うメリット

✔ 自分の資金を使わないので、資金を失うリスクがない。
✔ レバレッジ取引など、リアルな仮想通貨(暗号資産)の取引を体験することができる。
✔ 本取引で使用するツールと同じ操作ができるので、操作の練習をすることができる。

マネ妻
マネ妻

FX取引や仮想通貨のレバレッジ取引経験のない方におすすめです。

テストネットを利用するには?

Bybitのテストネットは、独立したサイトです。

リアル口座とは別に、アカウント登録が必要です。

<テストネットの公式サイト> https://testnet.bybit.com/ja-JP/

リアル口座のURLとは異なるので注意しましょう。

【注意!】各画面構成は、リアル口座とほぼ同じです!
リアル口座かテストネットか分からなくなったら、URLに『testnet』が付いているか確認してください。

Bybit(バイビット)テストネット口座開設方法

テストネットの口座開設方法は、リアル口座の開設方法とまったく同じです。
本人確認作業がないため、メールアドレスもしくは携帯電話の番号があれば、すぐにテストネット口座を開設することができます。

1.テストネットのサイトにアクセス

まずはBybit(バイビット)テストネット公式サイトにアクセスし、右上の[登録]をクリックします。

<テストネットの公式サイト> https://testnet.bybit.com/ja-JP/

2.パスワード設定

[アカウント作成]画面にメールアドレスとパスワードを入力します。

パスワードは8-30文字、少なくとも1つの大文字、1つの小文字、及び数字を含んでいる必要があります。

マネ妻
マネ妻

設定したパスワードは忘れないようにメモしておきましょう!

[利用規約」及び「プライバシーポリシー」を読んで同意しました。]にチェックを入れ、[登録]ボタンをクリックします。

3.認証コードを入力する

登録メールアドレスに、メッセージが届きます。
メッセージに記載された認証コードを画面に入力します。

以上でBybit(バイビット)テストネット口座開設は完了です!

Bybit(バイビット)テストネット入金方法

リアル口座と同じように入金しようとすると、下のような画面が表示されます。

誤って本物の仮想通貨(暗号資産)を送金できないようになっているようですね。
テストネットでは、ライブチャット経由でテストコインの送金を依頼します。

ライブチャットでテストコインの送金を依頼する

1.チャット画面を開く

画面左上の『Bybit』のアイコンをクリックすると、トップページに戻ります。
右下に『サポート』というアイコンが表示されますので、クリックします。

※トップページ以外でも『現物』『デリバティブ』のページを開いても、右下に『サポート』というアイコンは表示されます。

2.ライブチャットを開始する

[入金]や[テストネット]など、なんでもいいので文字を入力します。
リアル口座と同じQAなので、テストネットの入金については検索にヒットしません。
[オンラインチャット]をクリックして、ライブチャットを開始しましょう。

名前、メールアドレス、問い合わせ内容、電話番号(任意)、メッセージと入力する箇所があるので、入力が終わったら[チャットを開始]をクリックします。

3.テストコインの送金を依頼する

オペレーターの方がチャットに参加されますので、質問にチャットで対応してください。もちろん安心の日本語対応です。

2021年8月時点、テストコインの種類は、BTC・USDT・ETH・EOS・XRPの5種類です。
デモ取引で使ってみたいコインをオペレーターの方に伝えてください。

ちなみに、私はBTCをお願いしたところ、1BTC分のテストコインを送金してもらいました。
リアル口座では体験できない金額にビックリ! 色々な取引を試すことができそうです。

Bybit(バイビット)テストネットでデモ取引するポイント

画面操作に慣れる

まずは画面操作に慣れましょう。

下は、デリバティブ取引-インバース無期限契約-BTCUSDの画面です。

一見、ごちゃごちゃして見づらいなぁと感じますが、分割してみると整理しやすいですよ。

1.チャート
 1分足から月足までインターバルを変更できます。
 価格チャートのインジゲーターを追加することができます。

2.板情報
 数量、価格の板情報を確認することができます。

3.注文画面
 条件を指定し、買い(ロング)もしくは売り(ショート)の注文を入力する画面です。
 ①マージン(クロスマージン・分離マージン)を選択
 ②注文方法(指値・成行・条件付)を選択
 ③価格・数量を入力
 ④利食い・損切りを設定(入力しなくてもOK、後で設定することも可)
 ⑤[買い/ロング]もしくは[売り/ショート]をクリックして注文完了です。

4.約定一覧
 保有するポジションの詳細を確認することができます。
 利食・損切を追加設定することができます。
 指値・成行でポジションの決済をすることができます。

自分に合った取引方法を見つける

せっかくのテストネットですので、色々な取引を楽しんでみましょう。
その中で、自分に合った取引方法を見つけてみてください。

<インバース無期限契約>
基本通貨としてBTC / ETH / EOS / XRPを使用し、証拠金や損益を計算します。
BTCUSD契約の取引をしたい場合、基本通貨としてBTCを使用、保持する必要があります。

<USDT無期限契約>
USDTを使用し、証拠金や損益を計算します。決済通貨もUSDTです。
USDT無期限契約の取引には、USDTコインが必要です。

<インバース型先物契約>
先物契約には事前に決められた決済日があり、遅くとも特定の期日までに決済される必要があります。
また、資金調達率が発生しないのも先物契約の特徴です。

<現物取引契約>
「現物」市場での価格で暗号資産を売買することができ、発注時の市場価格で速やかに約定することができます。

他にもUSDC無期限やUSDCオプションなど、Bybitには幅広いトレードが設けられています。

まずは、現物取引や、USDT無期限契約、インバース無期限契約から始めてトレードに慣れてみることからオススメします。

いざBybit(バイビット)本口座へ!

画面操作、取引方法に慣れてきたら、いよいよ本番口座へ進みましょう!

最初は自分の資金ですので、「お金を失ってしまうのが怖い」「大きくマイナスしたらどうしよう」と不安いっぱいかと思います。

Bybit(バイビット)は、ポジション証拠金を下回ったら強制ロスカットされるため、追証を請求されることはありません。
価格変動の激しい仮想通貨(暗号資産)ですが、安心してレバレッジ取引を行うことができます

マネ夫
マネ夫

お小遣いを握りしめていざ勝負!
大失敗してもぼくのお小遣いが無くなるだけ。
勝負師マネ夫にとっては、安全に大きく儲ける勝負ができて嬉しい!

まずは、少額からスタートで十分だと思います。
「資金がなくなってもいいや。」くらいの気持ちで、肩の力を抜いて挑戦してみてはいかがでしょうか?

\仮想通貨FXについて詳しく知りたい方へ/


コメント

タイトルとURLをコピーしました