Bybit(バイビット)本人確認(KYC)のやり方解説【画像付き】

暗号資産(仮想通貨)
スポンサーリンク

Bybit(バイビット)は、世界600万人以上が利用している暗号資産取引プラットフォームです。

この記事では、Bybit(バイビット)の本人確認(KYC)のやり方画像付きで分かりやすく紹介します。

\公式サイトはこちら/

Bybit(バイビット)の本人確認について

Bybit(バイビット)の本人確認は必要?

Bybitの口座開設には、必ずしも本人確認作業が必要ではありません。
メールアドレスもしくは携帯電話の番号があれば、すぐに口座を開設することができます。

本人確認は面倒だし、本人確認しなくても利用できるなら何もしなくていいんじゃない?

Bybitの公式サイトでは次のように記載されています。

なぜ本人確認が必要なのですか?

本人確認によって、アカウントのセキュリティ・コンプライアンスを向上させることができ、出金額に応じて必要となります。

Bybit公式サイト『本人確認(個人KYC)についてのよくあるご質問』より

また、本人確認は、Bybitで開催されるイベントやローンチパッドへの参加するための参加資格にもなっているので、登録することをおススメします。

2022年3月16日17:00 (日本時間)より、『Bybit資産運用(旧ByFiセンター)』をご利用いただくためには、本人確認(KYC)レベル1認証が必須になりました。

Bybit(バイビット)の本人確認を行うメリット

一日の出金上限額が上がる

本人確認をおこなうことで、一日の出金上限額が上がります。

本人確認レベル(個人)の場合

本人確認レベルLv.0
本人確認なし
Lv.1
基本認証
Lv.2
居住認証
1日の出金上限額2BTC50BTC100BTC

ローンチパッドの参加にはLv.1完了が必要

2021年9月、BIT(BitDAO)のローンチパッドが始まって以降、Bybitでは次々と新しいトークンのローンチパッドが行われています。
このローンチパッドに参加するためには、KYCのLv.1基本認証を完了しておくことが参加資格になっています。

Bybit(バイビット)本人確認の登録方法

Bybitの本人登録(KYC)は、2種類あります。
口座にログインし、問題なければ5分程度で完了します。

Lv.1(基本認証)
政府発行の身分証明書のアップロードと顔認証
(パスポート・マイナンバーカード・免許証)
※顔認証にはスマートフォンなどのカメラ機能が必要

Lv.2(居住認証)
住所を証明する書類のアップロード
(公共料金請求書、銀行明細書、政府発行の住民票)

Bybit(バイビット)の本人確認 【Lv.1基本認証】のやり方

レベル1では、政府発行の身分証明書顔認証を使用した基本認証の登録を行います。

1.画面右上にある自身のメールアドレスにマウスポインタを合わせます。
2.[アカウント&セキュリティ]をクリックします。

3.アカウント情報-本人確認の[本人確認(KYC)を行う]をクリックします。

4.Lv.1基本認証の[本人確認(KYC)を行う]をクリックします。

5.書類の発行国、本人確認書類の種類を選択します。
本人確認書類を選択すると、表面と裏面のアップロード画面が表示されますので、画像ファイルをアップロードします。
アップロードが終わったら、[次へ]をクリックします。

6.カメラを使って3Dスキャンをします。
[スキャンを始める]をクリックしたら、カメラに切り替わります。
指示された通りゆっくりと頭を動かして、3Dスキャンを完了させます。

7.スキャンが完了すると、確認画面が表示されます。
内容に問題がなければ、[次へ]をクリックします。

8.審査中の画面が表示されます。5分程度で完了しますが、この画面で待機する必要はありません。

9.下の図のように画面が切り替われば、登録完了です。

アカウント情報-本人確認の[本人確認(KYC)を行う]をクリックすると、下の図のように確認済みと表示されているので確認しておきましょう。

Bybit(バイビット)の本人確認 【Lv.2居住認証】のやり方

レベル2では、住所を証明する書類をアップロードします。

【受付可能な書類の例】
・銀行取引明細書
・光熱費、インターネット、ケーブルテレビ、電話回線の請求書(3か月以内)
・政府発行の住民票

【受付不可の書類の例】
・IDカード/運転免許証/パスポート
・携帯電話の明細書
・保険証

アップロード後、[次へ]をクリックすると、Lv.1と同じように審査が開始します。
下の図のように画面が切り替われば、登録完了です。

Bybit(バイビット)本人確認の注意点

Bybitの本人確認ができない、審査でエラーになった場合は、次のようなことを確認してみてください。

画像が鮮明か確認する
身分証明書に記載された名前や生年月日が、明確に分かるか確認しましょう。
光で反射していたり、指で文字を隠していないか、アップロードした画像を見直してみましょう。

ファイル形式を確認する
アップロードできる画像ファイルは、[jpeg][jpg][png]などが有効です。
書類をスキャンした[PDF]形式でアップロードすると、エラーになってしまうようです。

Lv.2居住確認書類でエラーになる
①住所を確認する書類なので、住所がきちんと記載されている必要があります。
マンション名しか載っていない公共料金の領収書をアップロードした場合、エラーになりますので注意しましょう。
②3か月以内の明細が必要です。
水道など2か月に1回しか明細が発行されない領収書をアップロードした場合、タイミングによってはエラーになります。

マネ夫婦
マネ夫婦

ローンチパッドへの参加を検討している方は、Bybit(バイビット)の本人確認Lv.1を済ませて準備しておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました